IPv6を使う他の方法(Debian+gogoNET その4)・・・固定IPv6アドレス

ようやく gogoNET で IPv6 接続ができるようになりました。しかし、anonymous接続ですのでIPアドレスが同じ保証はありません。 そこで、/usr/local/gogoc/bin/gogoc.conf を …

IPv6を使う他の方法(Debian+gogoNET その3)・・・一応接続成功

正しいクライアントは、gogoCLIENT で gogonet.gogo6.com からソースのアーカイブの形で持ってきます。(コンパイルの手間を省こうとしたのが tspc で嵌った原因でした・・・) # tar xvf …

IPv4/IPv6メーターをつけてみました

右下のウィジェットにインテックシステム研究所さんのIPv4/IPv6メーターとIPv4枯渇時計をつけてみました。IPv6の普及具合とIPv4のX-Dayが目に見える・・・・かもしれない。 インテックシステム研究所さんでは …

IPv6を使う他の方法(Debian+gogoNET その2)・・・失敗事例

gogoNETを使う debian PC の準備ができたので、実際にインストールを行ってみる。 インストールしてみる。(これはやってはいけない!) # apt-get install tspc パッケージリストを読み込ん …

IPv6を使う他の方法(Debian+gogoNET その1)

WindowsでのTeredo、Ubuntu環境でのMiredoによるIPv6接続を試してみましたが、他にgogoNET(旧Freenet6)というIPv6トンネルサービスがあるようですので、かつてインストールしたDeb …

WindowsXPでIPv6を使ってみる

WindowsXPの場合は簡単です。今回は、Tokyo6to4 PROJECTのページの記載と、アクセンステクノロジー社のWebの記述を参考にしました。 コマンドプロンプトで「ipv6 install」と入力します。「I …

UbuntuでIPv6対応する手順のまとめ

先の記事では作業過程で書いていたので、結局何が必要なのかわかりにくくなってしまいました。他のPCでもIPv6対応するときのために、NAT環境下のUbuntu10.04LTSでIPv6対応する手順をまとめておきます。(自分 …

UbuntuにIPv6パッケージ(miredo)を入れる

FireWallも入ったので、いよいよIPv6にトライしていきます。 まず、Ubuntu用のTeredoパッケージ(という位置づけでいいのかな?)のmiredoを入れます。例によってSynapticから検索してインストー …

Ubuntuで802.11nを動かす(4)Gufwの導入

よくみるとわけのわからないタイトルだった前回ですが、気を取り直して(?)Ubuntuに戻ります。 IPv4プライベートアドレスの元でも、IPv6の導入によって(たぶん)外界に晒されることになるのでFireWallくらいは …

Ubuntuで802.11nを動かす(3)WindowsXPで動かしてみる

USBメモリ上のUbuntuで動くようになったところで、ついでにHDDにインストールされているWindowsXPでも動くようにすることにしました。 #USBメモリで動かすからといって、遅い以外は作業は何も変わらないんです …