USB加速度計(KXM52版)

結局、KXP84は突然のノイズ(?)が入って使い物にならなかったので、KXM52-1050で改めてUSB接続のArduinoベースの加速度計を作りました。 今回はLCDがないのでより小さな基板とケースに入れています。AT …

SCP1000とKXP84を同時に動かす

タイトルの通りです。 CSを別々にして両方のデバイスをSPIにぶら下げただけです。 ただ、加速度計の方は周期的にデータを取りたいので一捻りしています。Arduinoで無理やりタイマ割り込みを設定し、割り込み処理ルーチン内 …

A/D内蔵KXP84-2050を試す

SCP1000のExampleをベースにSPIの動作確認ができたところで、A/D内蔵の加速度センサKXP84-2050を接続してみました。KXP84-2050は3.3V動作ですので、接続するArduinoも3.3Vタイプ …

気圧センサSCP1000を試す

秋月で売っている気圧センサモジュールのSCP1000モジュールを試してみました。 センサ単体では扱いにくいのですが、モジュールでは8pinDIPにまとめられています。これを3.3V版のArduinoにつないでみました。 …

ArduinoでSDカード(2)

前回ハードウェアが完成しましたので、とりあえず動かしてみます。 といっても、サンプルにすでにありましたので、「File」→「Examples」→「SD」→「DataLogger」でデータロガーのサンプルを開きます。 ソー …

ArduinoでSDカード(1)

センサが読めるようになったら、今度はそれをロギングしたくなるのは当然と言えるでしょう。 というわけで、こんなものを作ってみました。 単にSDカードのソケットをユニバーサル基板に載せただけです。載せるにあたって、位置合わせ …

Arduinoでジョイスティックの値を読む

今度はArduinoでジョイスティックの値を読んでみました。 こんな感じでA0とA1にジョイスティックの出力を接続します。 プログラミングはさすがに超簡単です。 これだけでジョイスティックの値を読んで、シリアルコンソール …

Arduinoベースの湿度計

調子に乗って、湿度計の方もまとめてみました。 基本的には同じ構成ですが、ブレッドボードで動作確認した後で気圧計も載せたいと思っているので、センサ類は暫定で載せています。あとで、LCDの下に移設しないと気圧計が入らないと思 …

Arduinoベースの加速度計

Arduinoと加速度センサの組み合わせで液晶表示ができるようにしましたが、ブレッドボードのままでは実用には程遠いので、秋月のユニバーサル基板にまとめてみました。 電源は9Vの角電池で写真に写っているのはだいぶ前に秋月で …

Arduino+加速度計

ずいぶん前に買ってPSoCにつないで遊んだ加速度センサがあったので、今度はArduinoにつないでみました。 見ての通り、湿度計の回路に同居させてます。XYZの成分を細かく表示してもそもそもきちんと固定できてきないので意 …