Ender3でフィラメントの色を途中で変える

Twitterで教えていただいたのですが、1ノズルの3Dプリンタで出力中に一時停止して、途中でフィラメントを交換することで多色出力(ただし層単位)が可能であることを教えていただきました。

早速試してみました。出力するのは4月1日に菅官房長官が持っていたアレです。

これを途中でフィラメントを変更して出力しました。

バッチリ!!(出力終了後のひげがちょっと残っていますが・・・)

方法は普通に生成したGcodeファイルをテキストエディタで開いて、

G0 X107.275 Y108.257
G0 X107.548 Y106.986
G0 X106.458 Y106.458
;TIME_ELAPSED:1418.568451
;LAYER:11
;MESH:reiwa.stl
G0 X106.458 Y106.458 Z1.85
;TYPE:FILL
G1 F2400 E976.10839

というようなレイヤーの境目にある ;LAYER:xx というコメントを探します。

その直後に、以下のコードを挿入します。このコードは教えていただいたこちらのページのコメント欄にあるものです。

; begin layer pause code
G91 ; Put in relative mode
G1 Z10 ; Lower bed by 10mm
G90 ; Put back in absolute mode
G1 X0 Y0 ; Zero (home) the X & Y
M84 S0 ; Disable the stepper motor timeout
M0 Click To Restart ; Pause and wait for the user
M84 S60 ; Reenable the default timeout
G91 ; Put in relative mode
G1 Z-10 ; Raise the bed back up 10mm
G90 ; Put back in absolute mode
; end layer pause code

そして普通に出力すると、挿入したコードのところでベッドが10mm下がり、XY方向は原点に戻って、ユーザーの入力待ちになります。この時に、フィラメントを交換して、ノズルの先がきれいになるように注意しながら、コントローラのノブをクリックして再開させるだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)