Ubuntuその後6(ファイル共有編2)

こんどは、Windows側でマウントしているファイルサーバ(NAS)上の領域をmountしてみることにします。目的は、ファイルサーバ上の写真をLinux側で見えるようにしたい、ということにあります。
調べると、
http://itmst.blog71.fc2.com/blog-entry-99.html
に記載されている内容が参考になりそうなので、これに沿ってやってみることにします。

(1)smbfsのインストール

(2)コマンドラインからのマウントテスト
looxというホスト名(まんまですが、古いLOOX上のdebianサーバ)上のphotoという共有ディレクトリを/mnt/smb/photo@loox というディレクトリにマウントする

でマウントすることができた。これでファイルブラウザで写真をサムネイルでみることができるようになった。

(3) /etc/fstabに以下の内容を追記して、起動時に自動でマウントするよう設定します。

ファイルに追記後に再起動して、マウントできることを確認しました。

その後、ファイルブラウザで写真がみえるようになりました!(パチパチ)