ESP32-PICO-V3-ZERO(5)

途中でエラーになってしまい、動かなかったAlexa Connect Kitですが、いろいろGoogleさんで検索したら、インドでも動かない、というようなケースが1件だけ見つかりました。

で、Region設定のところをよく見ると、

のRegion supportの下に薄い文字で、

Select the appropriate region if this product is intended to be used in different countries. It is required that all the customer data of a region is stored and processed in that region. Note that you are only permitted to distribute, sell and market ACK devices to end customers in the US and Canada. Support for more locations is coming soon!

と書いてあります。要は、『エンドユーザーに提供するACKデバイスの配布が許されているのはUSとカナダだけ。その他の地域はもうちょっと待ってね。』みたいなことが後半に書いてあります。

で、もしかして、ということで、Region 3のみにしていたのをRegion 1とRegion 2も有効にしてみました。すると、再び25分以上かかるよ、というメッセージが出て待たされましたが、動くようになりました。有効にした後、再度provisioning fileをダウンロードしてみましたが、変化はなく、この設定変更のみで先に進むようになりました。

ということで、無事にライトがAlexaのアカウントに追加されて、指示に従ってセットアップしたところ、音声でD8に接続したLEDのON/OFFができるようになりました。

さて、サンプルは電子レンジとスマートライトとDashボタンの置き換え?があるのですが、他のスキルをさせるにはどうしたらいいのか、調べてみたくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)