玄箱PROにDebian Squeezeをインストール(続編)

1.Webminのインストール

Webベースの管理ツールとしてWebminをインストールする。
インストール方法は以下を参照。

http://webmin.com/deb.html

変更点は以下のとおり。

  • wgetでダウンロードするファイル名が間違っている。「webmin_1.570_all.deb」でなければならないところが、「webmin-1.570_all.deb」になっていて、コピペするとエラーになる。

2.IPアドレスの設定

実は固定IPになってない。/etc/network/interfaces を修正

# This file describes the network interfaces available on your system
# and how to activate them. For more information, see interfaces(5).

# The loopback network interface
auto lo
iface lo inet loopback

# The primary network interface
#allow-hotplug eth0
#iface eth0 inet dhcp
auto eth0
iface eth0 inet static
address 192.168.1.5
network 192.168.1.0
netmask 255.255.255.0
broadcast 192.168.1.255
gateway 192.168.1.1
dns-nameservers 192.168.1.1
に修正して、ifdown/ifup でインタフェースを起動しなおしたところ、設定できた。

3. cgroupのマウントポイントがない

/cgroup を作成

4. sambaの設定がされていない

毎度ながら、設定がよくわからないところがある。とにかく Webminで設定実施。

  • unixのユーザーをsambaユーザーに変換
  • 変換したユーザーのパスワードを設定
  • ホーム以外に共有フォルダ作成

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)