UbuntuでUSBメモリ挿入時に自動でNautilusが開くのを止める

Ubuntu系のLinuxデスクトップではデフォルトではUSBメモリを挿入するとNautilusが開きます。これはこれで便利なのですが、プログラムでUSBメモリの抜き差しを指示しようとすると面倒なことになります。・・・・で、これを止める方法を調べました。元ネタは、https://help.ubuntu.com/community/Mount/USBです。

で、方法です。

  1. Nautilusの「編集」→「設定」で「ファイル管理の設定」を開くと「メディア」タブがありますので、それを選択します。
  2. 「メディアを挿入したら表示する」にチェックが入っているのでこれを外します

本当はプログラム起動中だけ止められればベストなのですが、マウント自体はされて、Nautilusの「場所」ペインには反映されるので、これでよしとしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)