Core2Quadマシン静音化(結果)

ミドルタワーのPCに組立て済みの基板を取り付けました。・・・といっても、置いてあるだけです。

マザーボード側のケーブルはジャンクのFANについていたケーブルを切断して使いましたので、長さが足りず、このような実装(置いてあるだけ)になりました。制御対象のFANは写真では見えませんが、フロント側のケースFAN(12cm□)です。

早速、蓋を閉めて、OpenHardwareMonitorを起動した状態で、IntelBurnTestを実行しつつ、GoogleMap+GoogleEarth Plugin で負荷をかけてみました。その後、放置した結果です。

以前は1400rpmくらいで回りっぱなしだったFAN2が最大(負荷がかかって温度が上がっている状態)で1000rpmくらい、アイドルで750~800rpmくらいに回転数が下がり、静かになりました。

もう少し回転数の制御特性を調整してもいいような気もしますが十分静かになったので、このCore2Quadマシンについてはこれでよしとします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)