Jumper用ACアダプタのコード巻き取りホルダーを作りました

Jumper Ezbook Pro 3のACアダプタは軽いのですが、ACプラグのブレードが折りたためない上に、ブレード部分が出っ張っていて邪魔です。持ち運ぶ際にはどこかにあたって傷を付けたり色々起きそうな感じです。

そこで、持ち運びの際に使うコード巻き取りホルダーを設計してみました。何度かの試作を経て最終的に設計したのはこんな感じです。ちょっとわかりにくいですが、ACプラグのブレード部分の出っ張りを含めてぴったり嵌まるように設計してみました。

完成した状態はこんな感じで、ダイソーで買った面ファスナー付きのベルトを巻いて、持ち運びの際もスッキリしました。

<2019年6月19日追記>

このコード巻取りホルダーが欲しい、というコメントをいただきましたので、ThingiverseにSTLファイルをアップロードしました。写真に写っているスリットは役に立たなかったのでアップロードしたものでは削除しています。よって、写真のものとは若干異なります。また、ホールド性を良くするため、かなりタイトに設計してありますので、ACアダプタ側の製造ばらつきや使用する3Dプリンタの精度などによってはうまくはまらないかもしれません(そのためにこれまでアップロードしてきませんでした)。そのあたりのリスクを十分にご理解の上、ご利用ください。
※自分で3Dプリンタを持っていない方の利用はお勧めいたしかねます。

“Jumper用ACアダプタのコード巻き取りホルダーを作りました” への5件の返信

    1. 返信がおそくなりました。
      記事に追記した通り、ThingiverseにSTLファイルをアップロードしました。
      記事にも書いた通りかなりタイトな設計になっているので、大野さんのACアダプタに合うかはわかりませんが、よろしければご利用ください。

  1. 初めてコメントさせて頂きます。

    maltaといいます。
    Jumper Ezbook Pro 3ユーザーです。

    このようなファイルを公開して頂き、ありがたく思っております。

    ファイルを使用してホルダーを作成してみようと思っております。

    ホルダーの正確な寸法(縦×横×奥行)を教えて頂けますでしょうか。

    お手数をお掛け致しますが、どうぞ宜しくお願い致します。

  2. 遅くなりました。外形でいいんですかね??
    長辺が79.0mm、短辺が45.0mm、厚さが23.0mmになります。
    写真をみてわかるかどうかですが、自分はコードを巻き取る側を下(ベッド側)にして、サポートを付けて出力しました。

    1. ご返信、ありがとうございます。

      サイズの寸法が分かり、本当に助かりました。

      素晴らしいデータの公開、感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)