ESP8266/ESP32でsyslog出力

ESP32でセンサ情報を収集できるようになったのですが、ESP32は電源を落とすとデータが消えてしまいます。そこでログをsyslogで出力してみます。

ぐぐると、GitHubにちょうど Arduino用の Syslog ライブラリがありましたので、これを試してみます。

GitHubからZIPでダウンロードしてきて、ダウンロードしたファイル(Syslog-master.zip)を展開、展開したディレクトリの名前を Syslog-master から Syslog に変更して、 ~/Arduino/librariesの下に移動します。

その後、Arduino IDEを起動すると、「ファイル→スケッチ例」の中に「Syslog」が出てきますので、この中の AdvancedLoggingESP8266 を開いて、冒頭の部分を修正します。

// WIFI credentials
#define WIFI_SSID "**************" ← WiFiのSSIDをセット
#define WIFI_PASS "**************" ← WiFiのパスワードをセット

// Syslog server connection info
#define SYSLOG_SERVER "syslog-server"  ← syslogサーバのIPアドレスを記載
#define SYSLOG_PORT 514

// This device info
#define DEVICE_HOSTNAME "my-device"   ← ESP8266のデバイス名をセット
#define APP_NAME "my-app"           ← 適当に設定
#define ANOTHER_APP_NAME "my-another-app" ← 適当に設定

修正して実行すると、syslogサーバ側に以下のようなログが記録されました。

May 13 00:23:29 esp8266 my-app Begin loop
May 13 00:23:29 esp8266 my-app This is error message no. 2
May 13 00:23:29 esp8266 my-app This is info message no. 2
May 13 00:23:29 esp8266 my-app This is daemon info message no. 2
May 13 00:23:29 esp8266 my-app This is ftp info message no. 2
May 13 00:23:29 esp8266 my-another-app This is error message no. 2 from my-another-app
May 13 00:23:29 esp8266 my-app This is logged.
May 13 00:23:29 esp8266 my-app This is logged.
May 13 00:23:39 esp8266 my-app Begin loop
May 13 00:23:39 esp8266 my-app This is error message no. 3
May 13 00:23:39 esp8266 my-app This is info message no. 3
May 13 00:23:39 esp8266 my-app This is daemon info message no. 3
May 13 00:23:39 esp8266 my-app This is ftp info message no. 3
May 13 00:23:39 esp8266 my-another-app This is error message no. 3 from my-another-app
May 13 00:23:39 esp8266 my-app This is logged.
May 13 00:23:39 esp8266 my-app This is logged.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)