ABS出力に成功しました

3D Benchyの出力風景です。

ABSのデフォルト設定のノズル温度 230℃、ベッド温度 80℃、ファン 100%、積層ピッチ 0.15mmだと1~2mm出力したところでベッドから剥がれてしまったのですが、ノズル温度 240℃、ベッド温度 100℃、ファン 60%、積層ピッチ 0.15mmだと最後まで剥がれずに出力できました。

しかし、かなり保温ボックスの中の温度が上がっているので、いったい何度になっているのかチェックしておかないと危険かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)