Bottleというフレームワークを試してみた(2)

あちこち参考にして、もう少し遊んでみました。

test001.py

#!/usr/bin/env python3

from bottle import route, run, view, template, static_file, url

@route('/static/<filename:path>', name='photo')
def server_static(filename):
    return static_file(filename, root='./static')

@route('/hello')
@route('/hello/<name>')
@route('/hello/<name>/<count:int>')
@view('hello_template')
def hello(name='名無し',count=1):
    return dict(name=name, count=count, url=url)

run(host='localhost', port=8080, debug=True, reloader=True)

hello_template.tpl

やあ、<b>{{name}}</b>さん<br />
% if count > 1 :
<br />
{{count}}回表示します<br />
<br />
%   for i in range(count):
{{i+1}}回目<br />
%   end
% end
<img src="{{url('photo', filename="cat.jpg")}}">

そして、./photo/cat.jpg に写真を置いて表示してみるとこんな感じ。

パスにパラメータを入れるとこんな感じ。

写真は フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com) さんのところから入手したのを縮小して使いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)