はやく安否の確認が進みますように・・・

ずっとTVをみていると、今回の大地震で被災された方々が困っているのは、

  1. 安否の確認
  2. 水の確保
  3. 食料の確保
  4. これらを行うための自動車燃料の確保
  5. 寒さ対策
  6. 電気がない
  7. (報道ではやらないけど多分)トイレ
  8. その他

などのようです。

このうち、安否確認についてはもちろん着の身着のままで逃げた方も多いのでそう単純ではないとは思うのだけど、携帯電話がこれだけ普及している今、携帯電話の基地局の接続履歴をデータ処理して、「(津波襲来後に)この人はこの辺にいた」とかできないものなんでしょうかね・・・。あと、GPSが載っている機種も多いので、GPSを使って遠隔で場所の情報を取得するとか。個人情報の保護という観点では難しいのかもしれないけど、そんなことを言っている場合ではないと思うので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)