福島第一原発にロボット投入?

GIZMODEで見たのですが、福島第一原発に米国製ロボットが投入されるようです。よくロボット技術では日本の技術が云々、などということが言われることがありますが、日本で報道されるものは古くからある産業用ロボットを除くとほとんどがデモンストレーション止まりで事業化が軌道に乗りそうな感じがしないものが多いように思います。

やはり具体的な軍事マーケットなどがある分だけ実フィールドでの実用化・商品化は米国の方が進んでいることを感じさせられます。リンク先に貼られているプロモーションビデオを見ても、日本でデモンストレーションが報道されるようなロボットのような突飛さは全くありません。その代わり、量産コストはそれほど高価なものではなく、実フィールドでの性能・安定性・メンテナンス性に優れているであろうと感じさせられるものになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)