やっぱり基板作ろうかな・・・・

何かと思いつきで作るので、いつもユニバーサル基板への実装になってしまいます。しかし、ArduinoベースやAVRベースだと同じような基板ばかりになるので配線が面倒くさい。ということで、やっぱり基板をつくろうか悩んでます。ただ、基板を作ろうとすると、ライブラリの問題があって、これまた面倒くさい。

まあ、とにかく、まずは基板屋さんをちょっと調べてみたのでメモ。

  1. OLIMEX
    日本におけるホビーの基板作成の定番といえばOLIMEX。ブルガリアの会社。設計ルールが厳しいのがしんどいところ。
  2. PCB CART
    中国で製造? 枚数が増えると激安という話も。
  3. Silver Circuits(旧称 Custom PCB)
    マレーシアの会社。距離が近い分、輸送期間や輸送費用が安いらしい。
  4. P板.com
  5. EzPCB
    中国にあるメーカー?
  6. Fusion PCB
    中国の深センにあるメーカーとのこと。格安らしい。

参考になりそうなホームページ(ブログ)はこんなところでしょうか。(自分がググった結果で記録に残したいものです)

  1. PICマイコンを便利に使うページ
    PIC中心のページ。番外編に「海外へ基板を注文して見た」というのがあって、 そこにOLIMEX、SilverCircuits、PCB CARTへの発注記があって、参考になりそう。
  2. unos.biz(でいいのだろうか?)
    ブログのタイトルがどれなのかよくわからないのですが、 SilverCircuitへの発注をされています。その他にもP板.comやアルミ加工会社へのリンクなども。
  3. なんでも作っちゃう、かも。さんのFusion PCBに発注
  4. すzのAVR研究さんのFusionPCB
  5. 日本総サラリーマンデビルマン化計画さんのプリント基板メーカーのリンク集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)