MotionJPEGをMPEGに変換する

動画ファイルをアップロードしようと思ったのですが、SP-560UZではMotionJPEGで記録されるので、ちょっとした動画でも大きなサイズになってしまいます。

そこで、Linuxで簡単に動画サイズを圧縮する方法を探していたら、MJPEG Toolsで圧縮できそうなのがわかりました。(もちろん、本格的に圧縮するなら handbrake なのですが、ここではちょっとしたファイルなので簡単に済ませます)

  1. MJPEG Toolsのインストール
    Synapticパッケージマネージャで「mjpegtools」を選択してインストールします。
  2. 映像の圧縮
    $ lav2yuv foo.avi | mpeg2enc -o foo.m1v
    -b オプションでビットレートが設定できるようです。
  3. 音声の圧縮
    $ lav2wav foo.avi | mp2enc -o foo.mp2
    同じく -b オプションでビットレートが設定できるようです。
  4. 映像と音声の統合
    $  mplex foo.mp2 foo.m1v -o foo.mpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)