動画の色調整

水中動画の方も色調整したいので方法を調べています。インストール対象はいつもの通り(?)、LinuxMint11の64bit版です。

1.avidemuxのインストール

(1)事前準備

こちらの記述を参考にして環境を整えます。

$ sudo apt-get install libxml2-dev gcc g++ make cmake pkg-config libpng12-dev fakeroot yasm
$ sudo apt-get install libgtk-3-dev
$ sudo apt-get install libqt4-dev
$ sudo apt-get install libaften-dev libmp3lame-dev libx264-dev libfaad-dev libfaac-dev

(2)ダウンロード

sourceforgeからファイルを入手します。今回の場合、avidemux_2.5.6.tar.gz です。

(3)環境構築

再びこちらの記述を参考にして環境構築します。

$ bash bootStrap.sh --deb

rootのパスワードを聞かれて、入力すると環境構築が始まります。

・・・・・で、うまくいかないとか思ってたら、avidemuxはapt-getでインストール可能でした。
(つまりここまでの苦労は意味がなかった・・・・) 

 

2.使ってみる

まずファイルを開きます。

その次に「映像」の項目で、「M-JPEG」を選択します。いきなりMP4などでもいいのですが、エンコードは別のHandBrakeなどにまかせるとして、ここでは色調整を手早くすませるためにM-JPEGまでにします。
さらに、映像のフィルタで「色」のところの「Avisynth ColorYUV」で「自動白色調整」をチェックします。
次に、音声の項目で「MP3(lame)」を選択しますが、これはよくわかりません。
形式は「AVI」にしました。

その上で、「保存」で映像を保存します。

 3.効果

まず補正前の映像です。→補正前SAMPLE
次に補正後の映像です。→補正後SAMPLE
(ファイルを保存して開いてみてください。H.264で圧縮し直しているので再生環境が必要です。)

全体が真っ青で青い魚がいるのがわかりにくかったのが容易に見えるようになっています。

4 Replies to “動画の色調整”

  1. おじゃまします。avidemuxの色補正で困ってい
    ます。友よ、助けて!
    YouTubeからとったflv動画の不要部分をカットして保存、その後好みの色調にして、さて保存しようと思っても保存のボタンが見当たらない!バカに教えるつもりで、色調決定後の操作を御解説願えんでしょうか。

  2. pokopenさんこんばんわ!

    おそらく、保存のボタンの場所を見落とされているだけなのではないかと思うのですが、初めから改めて手順を見直してみました。

    http://tomono.tokyo/2013/08/10/4369/

    これでいかがでしょうか??

    ん~、でも改めて見てみると、ファイルメニューの中にも「保存」→「映像を保存」がありますね。
    見落としというのも変ですね。

    元画像に依存するのかと思って、元画像を適当に取ってきたFLVにしてみても、一応AVIに変換して保存はできているようです。う~む!?

    1. 早速のご返答、しかもこんなに詳細に、いやはや私パニックになってました。実にバカな見落としでオハズカシイかぎりです。本当にアリガトウございました。通りすがりの者なのにこんなに親切にしていただいて…。また寄らせていただきます。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)