HP Photosmart5510のMIBを見てみる

導入したHP Photosmart5510ですが、無線LANまでついていたのでSNMPのMIBを見てみました。

$ snmpwalk -c public -v 1 192.168.1.38 .

とすると、ズラズラズラズラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・っと大量に表示されます。
SNMPでよく見かける数字の羅列(OIDというらしい)で表示されています。

調べてみると、こちら(インフラ技術の実験室さん:SNMPの設定)を参考にして /etc/snmp/snmp.conf を修正するとオブジェクト名で表示されます。

#
# As the snmp packages come without MIB files due to license reasons, loading
# of MIBs is disabled by default. If you added the MIBs you can reenable
# loaging them by commenting out the following line.
#mibs :

修正内容は最後の「mibs :」をコメントアウトしたことです。
こうすると、

$ snmpwalk -c public -v1 192.168.1.38 .
(途中大幅略)
HOST-RESOURCES-MIB::hrMemorySize.0 = INTEGER: 2048 KBytes
HOST-RESOURCES-MIB::hrStorageIndex.1 = INTEGER: 1
HOST-RESOURCES-MIB::hrStorageType.1 = OID: joint-iso-ccitt.3848679438.841888046.842346034.774975026
HOST-RESOURCES-MIB::hrStorageDescr.1 = STRING: Random Access Memory
HOST-RESOURCES-MIB::hrStorageAllocationUnits.1 = INTEGER: 1 Bytes
HOST-RESOURCES-MIB::hrStorageSize.1 = INTEGER: 2097152
HOST-RESOURCES-MIB::hrStorageUsed.1 = INTEGER: 0
HOST-RESOURCES-MIB::hrStorageAllocationFailures.1 = Counter32: 0
HOST-RESOURCES-MIB::hrDeviceIndex.1 = INTEGER: 1
HOST-RESOURCES-MIB::hrDeviceType.1 = OID: joint-iso-ccitt.3848679438.841888046.842346035.774975029
HOST-RESOURCES-MIB::hrDeviceDescr.1 = STRING: Photosmart 5510 B111a
HOST-RESOURCES-MIB::hrDeviceID.1 = OID: joint-iso-ccitt.3848679438.875442478.825306674.775106105.774975026
HOST-RESOURCES-MIB::hrDeviceStatus.1 = INTEGER: running(2)
HOST-RESOURCES-MIB::hrDeviceErrors.1 = Counter32: 0
HOST-RESOURCES-MIB::hrPrinterStatus.1 = INTEGER: idle(3)
HOST-RESOURCES-MIB::hrPrinterDetectedErrorState.1 = ""
(以下略)

と言った感じで読みやすくなりました。
ただ、プリンタ関連の iso.1.3.6.1.2.1.43 以下は変わりませんでした・・・。まじめに RFC1759とか3805あたりを見るしかないんでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)