サイトのSSL対応化

さくらのレンタルサーバの資料をみていたら、Let’s Encryptを使ったSSL化が簡単にできることがわかりました。

・・・といっても、本当に簡単で、マニュアルに沿って作業するだけです。CLIも必要なく、GUIだけで適用できました。

1.SSL設定の有効化と確認

マニュアル(『【無料SSL】サーバコントロールパネルからの導入手順』)に沿って作業するだけです。気をつけるとすると、マニュアル内にも書いてありますが、発行完了のメールが来るのに多少時間がかかります。15分くらいかかったでしょうか。ま、そんなレベルです。

2.WordPressでの常時SSL有効化プラグインの導入

さくらのレンタルサーバ専用の常時SSL有効化プラグインを導入して有効化します。これも、マニュアル(『【WordPress】常時SSL化プラグインの使い方』)に沿って作業するだけです。
これだけでサイトがSSL対応できちゃいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)