趣味の電子工作などの記録。時にLinuxへ行ったり、ガジェットに浮気したりするので、なかなかまとまらない。※サイト移転しました(tomono.eleho.net ⇒ tomono.tokyo)
RSS icon
  • Raspberry Pi 3B+ でリモートデスクトップ環境

    投稿日 2018年 9月 30日 コメントはありません

    遅まきながらRaspberry Pi 3B+を手に入れた(というか手には入っていたのですが、開封していなかった)ので、リモートデスクトップ環境として立ち上げてみました。

    Raspberry Pi 3B+は初めからUSBメモリからブートできるようになっているので、今回はUSBメモリ起動とします。USBメモリには速度も速く、前モデルのUltraFit 3.0のように激熱にならないUltraFit 3.1の32GBを使うことにしました。

    ケースはThingiverseにある適当な(=ヒートシンクが取付可能で空気の流れがよさそうな)ケースのデザインを探して3Dプリンタで出力、CPU(SoC)とメモリとUSBハブ兼イーサネットコントローラには適当なヒートシンクを取り付けました。

    OSとしていつものようにRaspbian StretchのDesktop版をダウンロードして、Linux Mintに初めから入っているUSBイメージライタでUltraFit 3.1に書き込みます。書き込んだら、一旦取り出した後、再度取り付けて、マウントさせます。/bootディレクトリに touch コマンドで ssh という名前のファイルを作成したら、再び取り出して、今度はRaspberry Pi 3B+ に取り付けて電源投入します。

    数分したら、同じサブネットに接続したLinux Mintから

    として応答が帰ってくるのを待って、

    として接続します。ユーザー名は pi 、パスワードは raspberry です。ログインしたら、

    として設定を行います。

    • パスワードを変更
    • ロケールとして ja_JP.UTF-8を追加、デフォルトもja_JP.UTF-8に設定します。
    • タイムゾーンを Asia/Tokyo にセット
    • Wi-Fiの国設定を日本にセット

    完了したら、一旦

    として再起動しますが、Raspberry Pi 3B+ の場合は電源が切れてしまうようですので、一旦電源供給用のUSBケーブルを抜いて再挿入します。再起動したら、再度 ssh でログインしてから、

    として、アップデートとRDPサーバーをインストールします。一方でローカルPC側は Synaptic でリモートデスクトップクライアントの remmina をインストールします。(remminaとremmina-common、remmina-plugin-rdp、remmina-plugin-xdmcpおよびその依存パッケージ)
    完了したら、一旦再起動します。(必要かどうかはわかりませんが、とりあえず)

    ローカル側で Remmina を起動して、上のアドレスバーに raspberrypi.local(ホスト名を変更せず、同セグメントから接続する場合)またはIPアドレスを入力し、左側の「+」を押して、プロファイルの基本設定内の「色数」をHigh ColorかTrue Colorあたりに設定して、「Save as default」をクリックします。(設定しないとエラーになります)

    ・・・で、そのまま「接続」を押すと何故かエラーになりますが、アドレスバーに接続先のアドレスを入れてEnterを押すと、ログイン画面が出ますが、ログインしてもその後、Raspberry Piがリブートしてしまいます。

    おそらく、デスクトップ環境の何かが足りないからだろう、ということで、ssh でログイン後、

    として一旦 raspi-config を起動した後、Boot optionsで起動後デスクトップ環境にオートログインするように設定してから再起動して、しばらく(10分位でしょうかね)待った後、再び Console に戻します。(「Desktop / CLI」で「Desktop Autologin」に設定後、再起動してしばらく待って、「Console」に戻す)

    すると、Remmina でリモートデスクトップ接続するとGUIリモートデスクトップ環境に接続できました。(注:試行錯誤のなかで、tightvncserver をインストールしているので、ひょっとしたら必要かもしれません)

    危なそうなサイトに接続する場合には有効だと思うのですが、どうでしょうかね。


    コメントをどうぞ(日本語のみ/Only in Japanese)

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)