TTGO T-Camera用ケースを作成

以前買った、TTGO T-Camera用ケースを作成しました。

添付されていたバッテリー用ケーブルを手持ちのLiPoバッテリーに接続して使えるようにしたのですが・・・・改めて回路図を確認したら、充電できない回路になっていました。(追記:回路図ではそう見えるのですが、回路図のシンボルと実物が違っていました。実際には充電可能です。)

・・・というわけで、バッテリーなし仕様の蓋を付けて完了としました。

あとはスタンドはホルダーを作成して3Dプリンタのそばに設置するのと、デフォルトのファームウェアがSoft APモードとなっていてカメラの画像を見るためにはスマホのWi-Fi設定を変更しないといけないので、これをSTAモードに変更してLAN内からアクセスできるようにしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)