液晶モニタ故障?

突然、液晶モニタ(デュアルモニタで使っている内の1枚)が、XGA以上の表示ができなくなってしまいました。

調べていくと、Windows10では表示できるのだけど、LinuxではNG。dmesgで見ると、起動中に EDID invalid というメッセージが出ていました。

一時は買い替えも覚悟しましたが、結局カーネルの起動オプションに

drm_kms_helper.edid_firmware=VGA-1:edid/1920x1080.bin

を書き足して凌ぎました。具体的には、

/etc/default/grub の「GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT」の起動時オプションに「drm_kms_helper.edid_firmware=VGA-1:edid/1920×1080.bin」を追加して、

$ sudo grub-mkconfig -o /boot/grub/grub.cfg

として、再起動。こういうときは、Arch Linuxのドキュメントが完成度が高くて参考になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)