Longan NanoでLチカ

引き続き、Longan NanoでLチカにトライしてみます。 PlatformIOのロゴをクリック(①)、Openをクリック(②)、Project Examplesをクリック(③)します。 GD32Vのarduino-b …

Longan Nano情報源

Longan Nanoについての情報をメモっておきます。 回路図など http://dl.sipeed.com/LONGAN/Nano/HDK/Longan%20Nano%202663 公式サイト http://long …

Longan Nanoの開発環境をLinux環境にインストール

秋月にLongan Nanoというボードが入荷していたので買ってきました。簡単に言うと、俗に(かな?)BluePillというSTM32F103C8が載った格安のボード(AliExpressで2ドル以下)がありますが、この …

pyftdiでI2C通信

pyftdiでI2Cデバイスをつなげてみました。 接続したデバイスは昔秋月で買ったLPS331使用の大気圧センサモジュールです。 回路はこんな感じ。 右側のがLPS331使用の大気圧センサモジュール。真ん中のLEDは使用 …

pyftdiでLチカ

gpio.pyをベースにpyftdiでLチカしてみました。

UM232Hモジュール

PythonでFTDIのチップをUSB経由で制御するpyftdiというモジュールを見かけました。ドキュメントをみると、UARTだけではなく、GPIO、SPI(master)、I2C(master)、JTAG(master …

台風19号

BME280+ESP32でAmbientに上げているデータによると、21:24頃の965.6hPaが気圧の底のようです。970hPaを切ったあたりからの風はものすごかった・・・。 その後、急速に気圧は回復してきていますが …

雷センサーAS3935

ずいぶん前に秋月で買った雷センサーAS3935を使って、しばらく前に雷センサーロガーを作りました。 仕様としては、CPUにはPIC16F18857を使用、時計ICにRTC8564NBを使用したRTCモジュールに、液晶にI …

ドップラーセンサー用のケースを設計

以前作ったESP32のテスト用の基板と以前買った秋月のドップラーセンサを適当に組みあわせてFusion360でケースを設計、出力してみました。 組み合わせた基板はこんな感じでいきあたりばったりです。 でも、基板に合わせて …

ESP32でマイクロ波近接センサをロギング

ESP32はしばらく放置している間にすごく使いやすくなっていたので、調子に乗って、以前買ったESP32 DevKitCにOLEDモジュールをつけて、ドップラーセンサーモジュールで壁越しに動体検知するのにチャレンジしてみま …