LinuxでFTDIのFT232RLを使う(1) ドライバ編

ZigBeeモジュールであるXBeeが動き始めたのですが、できればこれをLinuxマシンに接続して動かしたいと思っています。すなわち、秋月のFT232RLモジュールをLinuxで使いたいのです。

早速、FTDIのサイトを見てみると、Linux版のドライバも存在しています。そのコメント欄を見ると、「Included in 2.6.31 kernel and later」と書かれています。つまり、2.6.31以降のカーネルであれば初めから入っていそうです。

そこで、コンソールを開いて見てみると、

>$ uname -a
Linux atom 2.6.32-26-generic #48-Ubuntu SMP Wed Nov 24 09:00:03 UTC 2010 i686 GNU/Linux

ということで、2.6.32なので大丈夫そうです。
おそるおそる、Linuxマシンに挿してみると、

$ dmesg
[56118.520287] usb 1-7.3: new full speed USB device using ehci_hcd and address 4
[56118.618644] usb 1-7.3: configuration #1 chosen from 1 choice
[56119.069612] USB Serial support registered for FTDI USB Serial Device
[56119.069790] ftdi_sio 1-7.3:1.0: FTDI USB Serial Device converter detected
[56119.069853] usb 1-7.3: Detected FT232RL
[56119.069858] usb 1-7.3: Number of endpoints 2
[56119.069864] usb 1-7.3: Endpoint 1 MaxPacketSize 64
[56119.069869] usb 1-7.3: Endpoint 2 MaxPacketSize 64
[56119.069873] usb 1-7.3: Setting MaxPacketSize 64
[56119.070318] usb 1-7.3: FTDI USB Serial Device converter now attached to ttyUSB1
[56119.070362] usbcore: registered new interface driver ftdi_sio
[56119.070367] ftdi_sio: v1.5.0:USB FTDI Serial Converters Driver
$

ということで、ttyUSB1として認識されているようです。ただし、

$ ls -la /dev/ttyUSB*
crw-rw—- 1 root dialout 188, 0 2010-12-08 07:31 /dev/ttyUSB0
crw-rw—- 1 root dialout 188, 1 2010-12-08 23:06 /dev/ttyUSB1
$

となっているので、dialoutグループに自分のユーザ名が入っていないといけないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)