秋葉原戦利品

今日は仕事帰りに秋葉原に寄ってきました。

狙いは、MicroUSBケーブル

です。Pocket Wifi S はこれがないと充電できないのですが、持ち歩くのも面倒なので1本余分に調達した次第です。

その際にみかけたものなのですが、思わぬ掘り出し物がありました。

マイクロSDカードリーダーです。しかも、先日紹介したBUFFALOの超小型マイクロSDカードリーダーとそっくりです。というか、そのまんまです。おそらく金型もそのまま使っちゃってるでしょう。(この程度のサイズの金型は大した値段ではないと思いますが。)

BUFFALOのものは750円くらいしますので、それが280円なら超お買い得です。このタイプのリーダーはノートPCに挿したまま忘れられるくらい小さいのでUSBからLinuxを起動して使いたい向きにはぴったりです。思わず二つも買ってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)