uvccaptureで画像取得

カメラがうまく動かないので、もう少し簡単なツールで試してみることにします。
Googleさんに聞いてみると、uvccaptureというのが引っかかってきたので、試してみます。

早速、

$ apt-get install uvccapture

でインストール。オプションに苦戦しながら、ファイルが生成される場合があることが見えてきた。

$ uvccapture -m -v

で何かsnap.jpgというファイルに画像は出ている。ものすごいメチャクチャな色だけど。

ここから色々オプションを調整していくと、

$ uvccapture -m -v -B-3 -C14 -S9 -G14 -q100 -oB-3C14S9G14.jpg
Using videodevice: /dev/video0
Saving images to: B-3C14S9G14.jpg
Image size: 320x240
Taking snapshot every 0 seconds
Taking images using mmap
Resetting camera settings
Setting camera brightness to -3
Setting camera contrast to 14
Setting camera saturation to 9
Setting camera gain to 14
Saving image to: B-3C14S9G14.jpg

というパラメータでまだまだおかしいものの、それなりに出力されるようになった。

-vオプションをとって、-tオプションでインターバルを指定すれば、ひたすら撮影しつづけるみたい。

ただ、サイズを指定すると帰ってこなくなってしまう・・・・。本当はもっと大きいサイズでキャプチャしたいのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)