RaspberryPiで工作

今回はRaspberryPiで工作をしてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

見ての通り、RS Componentsのケースを木の板にネジ止めして、そこにRaspberryPiをはめ込んだだけです。放熱とLEDが見えるようにするためRSのケースのふたの部分は使わないことにしました。設置場所がないので、写真の通りラックに吊り下げる形での設置にしました。

電源を供給するACアダプタがそこそこ暖かくなるので今の時点では長期連続運転は心配ですが、より余裕のある高容量のACアダプタに交換した後は連続稼働させようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)