ちょっと気になる現象です

以下の3枚の図は防災科学研究所のHi-net自動処理震源マップから切り出したものです。

6/19の午前1:00頃に東日本の震央分布図を画像保存したものから千葉県の部分を切り出しています。

左から過去24時間、過去7日間、過去30日間です。すなわち、2枚目から1枚目を引くと過去24時間~7日間、3枚目から2枚目を引くと過去7日間~30日間になると概ね考えていいのではないかと思います。

手書きで赤線で囲んだ部分に着目すると、この1カ月で震源域が房総半島(鴨川か館山辺り)に直線的に近づいていっている(移動している)ように見えます。

あまり細かいことを気にしてもしかたありませんが、気になります。しばらくウォッチしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)