趣味の電子工作などの記録。時にLinuxへ行ったり、ガジェットに浮気したりするので、なかなかまとまらない。※サイト移転しました(tomono.eleho.net ⇒ tomono.tokyo)
RSS icon
  • さくらのVPSにLAMP環境をインストール

    投稿日 2012年 8月 6日 コメントはありません

    現在共有レンタルサーバで運用してきたこのブログですが、初めてレンタルサーバを使ってみたということもあって、ちょっといびつな構成になっていて、それを整理したいとずっと思っていました。

    そこで今回、一旦サーバをさくらのVPSに移動してみようと思います。
    (レンタルサーバはレンタルサーバで管理の手間がなくて便利なのですが、構成がおかしくなっているのでバックアップもまともにとれているかわからない・・・という状況なわけです。当方はたかが趣味のサイトとはいえ、ファーストサーバの一件もありましたし。)

    で、WordPressをインストールするわけですが、それに先立って、LAMP環境を構築します。設定は「さくらインターネット創業日記」の「ウェブ開発者のための、1時間でできるLAMP環境構築術(CentOS編)」を参考にして行いました。(が、同じではありません。あれこれ弄っています。)

    1.yumのレポジトリ追加

    1)remiの追加

    2)RPMForgeの追加

    3) epelの追加

    EPELはすでに追加されていました・・・。

    2.パッケージのインストール

    でLAMP環境が構築されます。

    3.Apacheの設定と起動

    /etc/httpd/conf/httpd.confを編集します

    1)ロードモジュールの設定

    2) 無効にしたロードモジュールに合わせた編集

    mod_autoindexを無効化しているので、/etc/httpd/conf/httpd.conf のIndexOptionsで始まる行をすべてコメントアウト(といっても、1行のみ)

    3)同時接続数の編集

    デフォルトでは以下のようになっている。

    これを、

    とする。どうせそんなにリクエストこないし。

    4)Apacheの起動

    サービスを起動する。事前にFirewallの80番ポートを開けておく。

    3.MySQLの設定と起動

    1)MySQLの起動

    2)初期設定

    4.phpmyadminの設定

    1)blowfish_secretの設定

    /usr/share/phpmyadmin/config.inc.php を編集する。

    2)接続元IPアドレスの設定

    /etc/httpd/conf.d/phpmyadmin.conf を編集する。

    設定はVPS上のfirefoxでやるので、localhost を追加する。

    3)設定の再読み込み

    4)phpmyadminを見てみる。

    Firefoxで「http://localhost/phpmyadmin」をアクセスしてみると、「mcrypt 拡張をロードできません。php の設定を確認してください。」というメッセージが・・・。

    で解決した。ユーザー名にroot、パスワードにMySQLで設定したパスワードを入力するとログインできた。

    5.自動起動の設定


    コメントをどうぞ(日本語のみ/Only in Japanese)

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)